冒険の書

レベル99上限解放とチャンス特技習得クエスト

サブキャラクターを作って、ストーリーをじっくりと遊び直してみることにしました。
冒険の書はその過程を紹介していくシリーズです。

前回の記事はこちら。

アヴィーロ遺跡から三闘キノコまでのストーリー冒険の書シリーズ第57回。前回負けて終わったアヴィーロ遺跡でのボス戦からストーリーを再開します。...
冒険のルール
  • 二人ペアで進める。
  • 酒場でサポート仲間は雇わない。(仲間モンスターを育てる)
  • バザーは使わない。
  • 売り募集や討伐配布には参加しない。

レベル上限99クエスト

今回は、結構苦戦することになった二つのクエストです。

まずはレベルが94になったので、レベル上限99解放をやることにしました。

実はここのボス戦がかなり強いんですね。

ここまでのレベル上限解放クエストといえばそんなに手ごわい敵はいなくて、ひとつ前の96解放クエストのボスが呪文封印になるのが厄介だったくらいです。そのボスの時も回復役としてモーモンに緊急参戦してもらうことで突破しました。

ですが、今回のボスの「試練のケモノたち」は敵の数が多くて、普通に強いです。

今育てているパーティはパラディンで仲間モンスターを守るというのが基本戦法なのですが、敵の数が多いとこれがうまくできなくてどうしても乱戦になってしまいます。
そうなると、仲間モンスターたちは非常に柔らかいのであっさり死んでしまいます。多数の敵は相性が悪いですね。

どうもうまくいかないので、作戦を考え直すことにしました。

ねこまどうに代えて、マジカルハットを参戦させます。転生を進めたことで、マジカルハットは「マジカルヒール」が習得できるようになっています。これに注目しました。

マジカルヒールは、味方全員にいやしの雨とリベホイムの効果を一度にかけるという技です。ダメージを自動的に回復してくれるので、今回のような乱戦での仲間モンスターの打たれ弱さをカバーしてくれるのではないかという狙いです。

この作戦がうまくいって、試練のケモノ戦をクリアです。

解放クエストでは六聖陣の一人の聖光教主が登場して、闇の根源について少し教えてくれますね。

チャンス特技習得

それから、エジャルナで受けられるチャンス特技習得クエストもやっておきます。

このクエストはガメゴンロードの転生モンスターのガメゴンレジェンドを倒してくるというものです。転生モンスターなのでまず出現させるのが手間がかかります。

そしていざ出現しても、勝てるかどうかを心配しないといけません。

転生元のガメゴンロードからして雑魚の割にはかなり強いモンスターなのですが、ガメンゴンレジェンドは油断したら全滅しかねないくらい強いです。

さらにやっかいなのが、ガメゴンレジェンドは逃げてしまうことがあるということですね。怒りになると逃げることがあるので、ロストアタックが大事です。

結構時間がかかってしまいましたが、チャンス特技も無事習得できました。
チャンス特技はいくつか種類があって、特に「災禍の陣」を使えるようになるのは大きいですね。また一歩前進です。

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    勝てないからレベルを上げるのにその開放クエのボスが強くて勝てないという矛盾が生じて広場が炎上してたやつですね
    ドラクエ10ってエンドコンテンツも一部の人しかやらないしボスが強いと引退していなくなっちゃう人が多いから強い敵というのは望まれてないんですよね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。