冒険の書

王軍師のよろいと退魔の装束に装備を更新

サブキャラクターを作って、ストーリーをじっくりと遊び直してみることにしました。
冒険の書はその過程を紹介していくシリーズです。

前回の記事はこちら。

真のレンダーシアへ冒険の書シリーズ第27回。レンダーシアでのストーリーを進めていきます。魔勇者との決戦を経て、真レンダーシアに出発します。...
冒険のルール
  • 二人ペアで進める。
  • 酒場でサポート仲間は雇わない。(仲間モンスターを育てる)
  • バザーは使わない。
  • 売り募集や討伐配布には参加しない。

レベル75装備を集める

今回は、レベル75になったら更新するための装備集めです。

かっちゅうあり

まずはかっちゅうありで、王軍師のよろい、グリーブ、そして光のタクトを狙います。

狩場は、落葉の草原でやりました。

まばらに分散しているので、あまりやりやすい狩場ではなかったですね。

バトルレックス

次はバトルレックス。ここでは王軍師のよろいとグローブ。退魔のうでわを狙いました。
さらに装備集めの狩りパーティではオノをよく使っているので、アポロンのオノもうれしいです。

場所はセレド前がアクセスが良くシンボルも十分にいて、とても快適にできますね。

ナウマンボーグ

王軍師のかぶとには、あまりやりやすいモンスターがいません。
ナウマンボーグを仕方なく選択です。

狩場はリンジャの塔の外と中を試してみましたが、内部の5階の方がやりやすかったです。

ここはシンボルが1体だけなのですが、狭い範囲に即再出現するので割とすぐに戦えます。
ただ、ナウマンボーグとだけ戦うことは難しく、非常に手ごわい「じごくのよろい」とも戦いながらになります。
じごくのよろいは強いですが、レベル80になったら必要な装備を持っている敵なので、ついでと考えて我慢です。

やみしばり

やみしばりで狙う装備は、退魔のぼうしだけです。

狩場はリンジャの塔の4階がやりやすいですね。
あまり大した戦利品はないですが、転生モンスターがでることもあります。

フラワーゾンビ

フラワーゾンビは、持っている装備がすべて今のパーティに役に立つので好都合です。

しかも、この敵はジャイラ密林にいい狩場があり、倒しやすくてしかも経験値も多め。

装備が必要なくても経験値稼ぎとしてもいいんじゃないかという感じがしました。

プリーストナイト

ここでは残っている退魔の装束上を狙います。
前回の記事でもやりましたね。

イーグルデビル

最後はイーグルデビルから、セラフィムのやりを狙います。
あまりやりやすいモンスターとは言えないですが、セラフィムのやりは持っているモンスターの選択肢が少ないので、これで我慢です。

狩場はダラリア砂岩遺跡です。
ここはバージョン3のストーリーで来るダンジョンですが、今の時点でも入ることはできました。

画像にちらっと移っていますが、実は新しい仲間モンスターとして、ドラゴンキッズも育て始めています。

特訓クエスト

ちなみに、装備集めとは関係ないんですが、特訓システム解放クエストでネクロバルサもこのころやっておきました。

ネクロバルサはレベル50の時点で挑んだら相当厳しいモンスターですが、さすがにこの段階でやると楽勝でしたね。

王軍師のよろいと退魔の装束

レベル75用の装備は集まりました。

王軍師セット

王軍師の鎧は三国志風のデザインが異彩を放っています。個性的でしかもかっこいいですね。
オーガが着ても二つに割れないマントというのも珍しいです。

コーデの神託

そいつは知っている……
戦場を支配する 知略のきらめきを。
勝利の栄光を。そして 無残な死の香りを!!

退魔の装束セット

退魔の装束は和風な雰囲気。長い帽子が目を引きます。

セット効果が封印耐性なので、登場当時から息の長い人気があったセット装備ですね。

コーデの神託

あんたも 感じてみなよ。
最強のエクソシズムが 生みだす
至高のエクスタシーを!!

新装備で新たな冒険へ

75装備くらいになってくると、装備のセット効果もだんだん強力になってきますね。
新しい装備でパワーアップして、さらなる強敵へ挑んでいきましょう。

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    昔久遠の森でかっちゅうあり相手にレベル上げしてたの思い出しました。装備ドロップあったらもっと楽しかったなと思います。

  2. より:

    関係ないけどトップ画が○すけになってて笑えました

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。