冒険の書

レベル100防具集めとマイコーデの作成

サブキャラクターを作って、ストーリーをじっくりと遊び直してみることにしました。
冒険の書はその過程を紹介していくシリーズです。

前回の記事はこちら。

嵐の領界前半のストーリーを進める冒険の書シリーズ第69回。嵐の領界で止まっていたストーリーを再開します。...
冒険のルール
  • 二人ペアで進める。
  • 酒場でサポート仲間は雇わない。(仲間モンスターを育てる)
  • バザーは使わない。
  • 売り募集や討伐配布には参加しない。

レベル100防具を集める

レベル99装備を少し前に集めましたが、すぐにレベル100装備も使えるようになるので、こちらも集めていきます。

レベル100の装備は白宝箱からはドロップしないので、入手先は防具はゼルメア、武器と盾は防衛軍しかありません。

今回はレベル100防具を狙ってゼルメアです。狙うのはパラディン用のヴァルハラメイル一式と、仲間モンスター用のソポスのころも一式。
ゼルメアはモンスターは強くないので負ける心配はあまりなく、どれだけ装備が取れるかはほとんど運次第という感じのコンテンツですね。

聖紋がありさえすれば、装備を集めるスピードは白宝箱よりずっと早いです。とりあえず、目的の装備は集まりました。

ヴァルハラメイルとソポスのころも

ヴァルハラセット

ヴァルハラセットは大戦鬼セットが持っていた味方死亡時にテンションアップの能力を持っています。もう一つ会心完全ガードも持っていますが、こちらは発動率が5%と低め。
攻撃と防御の両方の能力を持つバランス型と言えますが、やや攻撃よりな性格の装備かなと思います。

味方死亡時にテンションアップは順当に勝てる戦いでは無駄な能力ですが、苦戦するような戦闘では手数が少ないパラディンの攻撃を効率よく強化してくれるので意外と相性が良いと思います。

ソポスセット

ソポスセットは炎と闇攻撃に特化した攻撃重視タイプの魔法系防具。フォーチュンローブがパワーアップした後継装備です。

今のパーティの主力は仲間モンスターのメラゾーマやドルモーアなのでピッタリですね。持っている能力ではクルーガーセットも優秀だったので甲乙つけがたいところですが、基本性能がこちらの方が高いので更新することにします。

マイコーデを作成する

レベル100防具は最新世代の装備です。
なので錬金効果の良いものに変えることはあっても、もう次の装備種に更新することはありません。

以後はヴァルハラ装備でほぼ固定になると思いますが、私はヴァルハラ装備は見た目があまり好きではないんですよね。
鉄壁装備の時は変化していく更新の途中なのでそれでもいいかなという感じでしたが、さすがにずっと好みではない外見の装備に固定されるのは気になります。

ということで、いよいよマイコーデの出番となりました。

まずはこれまで手に入れてきた鎧の中から、部位ごとに外見が好みな装備を組み合わせます。

そのままだと色がバラバラになるので、カラーリングも必要ですね。この時のために畑で染色用の花も栽培してきていました。
ただ、私が育てたのはほぼバニラリリィだけなので、使える色は非常に限られます。

バニラを5か所とゴールドを1か所をなんとかカラーリングできるだけの花がありました。これで色が統一されて、ちゃんと一式の装備に見えるようになりましたね。

マイコーデで外見も更新したところで、再び冒険を進めていきましょう。

POSTED COMMENT

  1. 乳牛 より:

    マイコーデ それはセンスが試される

  2. 匿名 より:

    ソポスはともかくヴァルハラは安西だろ

    バザー禁止だと花も自分で育てるしかないのか
    結構厳しい縛りなんだな

  3. 匿名 より:

    前の人も言ってるけど、コーデの花も自分で全部だと大変ですね。
    でもブレないでよくやってますよね(*´-`)
    頑張って下さい(*^^*)

  4. ニャンキー より:

    今からとversion5からだと
    新キャラ作るならどっちが楽なんだろ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。