攻略・育成

ムチとウデ装備で補助能力を高める

今回は装備で職業が本来持っていない補助能力を持たせるやり方を紹介します。

特に占い師に向いた考え方です。

ムチの通常攻撃は追加効果が効きやすい

ポイントはムチによる通常攻撃です。

ムチの通常攻撃は2回攻撃(2回目は範囲攻撃)になっていて、この2回両方に追加効果の判定があります。

さらにムチは武器180スキルに状態異常成功率アップの能力を持たせることができるので、敵が追加効果への耐性を持っている場合でも発動率が落ちにくいです。(ただし、発動率の低下を抑える効果であって発動率自体を高める効果ではありません)

ムチによる通常攻撃は、かなり追加効果が期待しやすいんですね。

アステル&大獄獣

そして丁度いいことに、基礎効果に追加効果を持っている優秀な二つのムチがあります。

追加ルカニのアステルウィップと。

追加ヘナトスの大獄獣のムチです。

これらに武器とウデ装備の錬金効果を合わせることで、現実的な確率でルカニ効果やヘナトス効果を狙う手段を得ることができます。

とくに占い師は補助役なのにタロットではルカニやヘナトスでの補助ができないので、これで補助の選択肢が増えることは出来ることの幅を広げてくれますね。

活用例

例えば、いま開放中の邪神天獄での真紅の殺人機械たち。
序盤から両方にヘナトス効果を入れておけると、かなり安全に進行できて良いですね。

ヘナトス効果は他にもコインボスなど。ルカニ効果は防衛軍での討伐などで活用できると思います。

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    同じようなことを思ってアステル・ルカニ埋め、大獄獣・ヘナトス埋めを実装当時に買っておいたのですが、結局攻撃埋めの弓か、会心埋めの片手剣を持たせてしまっています。

  2. 匿名 より:

    なるほどー

  3. 匿名 より:

    そんなの買うのは凄いね。

  4. 匿名 より:

    占い師の攻撃の幅が広がりますね^^
    ついタロットのみで攻撃してしまうけど、武器も使うと尚強くなりますね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。