冒険の書

マスターからの最終試練

サブキャラクターを作って、ストーリーをじっくりと遊び直してみることにしました。
冒険の書はその過程を紹介していくシリーズです。

前回の記事はこちら。

不思議のカードと宝珠を強化する冒険の書シリーズ第47回。バージョン3のストーリーに備えて、前提クエストのクリアとキャラクター育成を進めます。...
冒険のルール
  • 二人ペアで進める。
  • 酒場でサポート仲間は雇わない。(仲間モンスターを育てる)
  • バザーは使わない。
  • 売り募集や討伐配布には参加しない。

マスターからの最終試練

今回はスキル割り振り上限をさらに解放するクエストをやっておくことにしました。現在は140まで解放しています。

次は150解放の「マスターからの最終試練」ですね。

 

試練1戦目では、まずエースと対戦。

見た目よりは強いですが、1体だけなのでパラディンで抑えるいつもの戦法で楽勝です。

1戦目は小手調べで、2戦目が本番。140解放の試練までのモンスターたちがエースとパーティを組んで登場です。

え?それはきつくない?とこれを見ると思いますが。

実はそれぞれのモンスターは過去の試練に登場したものよりも弱体化しています。
パラディンができるだけ敵の間に挟まるようにして移動を妨害しつつ戦えば、十分に耐えることが可能でした。

思ったより楽に最終試練にも合格できました。

これで150までのスキル解放なのですが、すでに以前にスキルマスターの石を貰うクエストはクリアしてあります。

その場合、150と同時に180までスキル上限が解放になりますね。
140から180まで一気にスキルアップです。

スキルを180まで割り振り、さらにパワーアップ!

バージョン3からはストーリーのボスもこれまでより強くなってくるので、しっかり準備しておかないとですね。

前提クエストをクリアする・その2

前回に引き続き、バージョン3のストーリー開始に必要なクエストも進めておきます。

ドルワーム王国。

ツスクルの村。

メギストリスの都。

ここまでで必要なクエストはすべてクリアできました。次のストーリーはバージョン3からです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。