攻略・育成

翠将鬼ジェルザークに備えてタロット魔人をやっておきました

もうすぐ聖守護者の闘戦記 第3弾の翠将鬼ジェルザークが始まりますね。

手持ちのタロットパックがもうかなり少なくなっているので、すぐにデッキを作れるようにタロット魔人持ち寄りをやってきました。

タロット魔人(通常)持ち寄り

私がいつもやっているのは、タロット魔人強ではなくて通常のタロット魔人の方です。

タロット魔人強の方は少ししかやっていませんが、タロット魔人通常の方は討伐数が400になっていますね。

こんなにタロット魔人をやっている人も少ないんじゃないでしょうか。

私はデッキを細かく組み換えるために合成をすることが多いので、特定のアルカナを狙いやすい赤青緑紫パックをよく使うからです。

ちなみに、スライム/ビースト/デビルパックは通常の方でも結構でる上に、銀パックは通常の方でしかでないので、デッキ作りはこれからという人でもタロット魔人は強でなく通常の方で十分という気がします。
通常の方が弱いですし、持ち寄りする仲間も探しやすいと思います。

翠将鬼ジェルザークに備える

とりあえず、今日のところはここまで集まりました。

翠将鬼ジェルザークがどうなるかはまだ分かりませんが、デッキをすぐ改良したいのにできないともどかしいですからね。
とりあえずパックを持っていれば安心です。

POSTED COMMENT

  1. ああああ より:

    オレもトータル
    300くらいは討伐してるわ
    初心者さんに占い師を進めてて
    占い師さえ出来れば どこにでもいける
    そんなわけで タロットコインを
    ヒマを見ては集めたり作ってるよ
    タロットカードは最強の武器だからな

  2. 匿名 より:

    銀以外のタロット2スタックずつストックしてるけどやっぱり所持制限がきつくて結局面倒になっちゃう どうにか緩和してほしいですね

  3. 匿名 より:

    占いでも勝てるのに^^;
    色々やってみるのは良いことだとは思いますけど^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。