冒険の書

下位ロザリオと竜玉を完成させる

サブキャラクターを作って、ストーリーをじっくりと遊び直してみることにしました。
冒険の書はその過程を紹介していくシリーズです。

前回の記事はこちら。

マスターからの最終試練冒険の書シリーズ第48回。スキル上限を180まで解放します。バージョン3の前提クエストもクリアしておきます。...
冒険のルール
  • 二人ペアで進める。
  • 酒場でサポート仲間は雇わない。(仲間モンスターを育てる)
  • バザーは使わない。
  • 売り募集や討伐配布には参加しない。

伝承用のアクセサリーを作る

バージョン3範囲の冒険に備えてアクセサリーの強化もやっておきたいと思います。

今回は、銀のロザリオと大地の竜玉です。
この二つは、最終的に使用することになる予定の金のロザリオと大地の大竜玉へ伝承合成して完成させるのに必要なので、とりあえず最大値合成を作っておいても無駄になりません。

銀のロザリオと達人のオーブ冒険の書シリーズ第17回。カードで気軽にコインボスができるようになりました。今回はベリアルに挑戦です。運よく優秀な宝珠もゲット。...

ベリアルを最初にやったのはレベル56の時。

ドラゴンガイアで大地の竜玉を手に入れる冒険の書シリーズ第24回。ドラゴンガイアに挑戦し、重要アクセサリーの大地の竜玉を狙います。...

ドラゴンガイアはレベル68の時ですね。

今はもうレベル90で仲間モンスターも段違いに成長しています。
間違いなく当時より楽に勝てるようになっているでしょう。

カジノですごろくをやって貯めておいたコインでカードを交換してベリアルとドラゴンガイアを連戦していきたいと思います。

銀のロザリオ

まずはベリアルから。

いまの大戦鬼の鎧だと、ベリアルにはこちらから押さなくてもほとんど押されません。
なので立ちふさがって一方的に攻撃し続けられるような状態ですね。

相手の攻撃も全く怖いものがないので、サンドバック状態です。

連戦して銀のロザリオがある程度たまったら合成する、というのを繰り返していきました。

そして、銀のロザリオに致死ダメージ時5%生存合成が3つ揃いました。これで銀のロザリオでも25%の確率で生存なので、生存の発動率は伝承なしの金のロザリオより上ですね。この段階で十分に実用性も高いです。

金のロザリオが入手できたら即、伝承合成できるのもいいですね。

大地の竜玉

次はドラゴンガイアです。

ドラゴンガイアもベリアル同様に、ほとんど押されませんね。非常に楽です。

ベリアルと違ってはげしいおたけびに警戒する必要があったりしますが、それも聖騎士の堅陣や不動の構えを覚えているので無視してもいいくらいのものですね。

ドラゴンガイアの方が、ベリアルよりむしろ早いくらいでした。

仲間モンスターにドラキーが加わったことで、2匹の攻撃がかなり加速されましたね。以前より火力が段違いに上がっています。

そして大地の竜玉も完成。最大HP+40です。大地の大竜玉の完成形でも+50なのでもうこの段階でそんなに見劣りしません。
金のロザリオとちがって、大地の大竜玉は入手して即伝承すると最大HPが下がってしまうんですよね。

優秀アクセサリーを二つ完成させたところで、今回はここまでです。

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    この条件なのにアクセ完成とか早いですね(*´-`)さすがです
    大地の大竜玉は合成で竜玉を越すまでつけれなくて、その後完成するまでもかなり苦労した記憶があります^^;
    頑張って下さいね~^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。